「2014年3月」タグの記事一覧

トロピカルKISS◆ ~貧乳だって人間だ! 女の価値は、お乳で決まる!?な、訳ないじゃんバカヤロー!! by立夏 編~

コラボレーションワークス
トロピカルKISS◆ ~貧乳だって人間だ! 女の価値は、お乳で決まる!?な、訳ないじゃんバカヤロー!! by立夏 編~

草刈海人(くさかり・かいと)は『BIGな男になる!』という夢を胸に、田舎から飛び出した。そして当面の生活費を稼ぐべく目を付けた会社、リゾート施設『A・LO・HA』で仕事をする事となる。……そこで偶然にも同時に訪れる、曰くつきの女性達との再会。初恋相手の「早乙女凪」幼馴染の「日向花火」失恋相手の「葵祭」そして、極めつけは初体験同士の相手「氷室立夏」皆が一堂に会しての再会。立夏は思わず海人を張り倒してしまう。その昔、立夏の元から突然姿を消した海人。曰くつきの女性達との再会初日は散々なものであった。微妙な人間関係に揺られながらも海人は、日々の仕事をこなしていく。そんなある日、海人と立夏の仲が気になる花火は、2人の過去を聞きたがる。必死で誤魔化す海人を横目に、良い仲であった事を匂わす立夏。敗色濃厚な場面で突如として現れた海人の妹「草刈菜種」によりその場での話の追求は有耶無耶に終わる。

いただきっ!セーエキ ~吸血鬼のフルコース~

PashminaA
いただきっ!セーエキ ~吸血鬼のフルコース~

こういうHな女の子が好みなんでしょお!あなたのセーエキ全部搾り取ります!いつもさえない存在感0の僕に、突然可愛い彼女ができた!でも彼女は吸血鬼とサキュバスとのハーフで、食事は新鮮な精液のみ!まりはサキュバスの能力により僕の好みに合わせキャラも身体を変化させられる!僕が思うと「貧乳」があっというまに「巨乳」に変身…このままで僕の身体はもつのかぁ!

フェラピュア ~御手洗さん家の事情~THE ANIMATION 「朝から晩までしゃぶってあげる◆」

ピンクパイナップル
フェラピュア ~御手洗さん家の事情~THE ANIMATION 「朝から晩までしゃぶってあげる◆」

「鬼会長」と呼ばれ恐れられる一方、凛としたその立ち振る舞いに惚れ込む人が多い御手洗恵子(みたらいけいこ)。そんな彼女の弟「昇」は、今まさに恵子にフェラチオで責められていた…。以前から昇を実験台にフェラチオの研究をしていた恵子は、両親が出張中の今、ここぞとばかりに肉棒にしゃぶりつき、あっと言う間にイカされる昇。嬉々として彼の性器の魅力を語る恵子は続けて「今から私の口は性器とする……、昇が私に愛撫から挿入まで行うんだ」。と言い、昇は誘われるがまま、彼女の唇と舌を愛撫し…。

美脚性奴会長 亜衣 第1巻 二之宮亜衣編

ルネピクチャーズ
美脚性奴会長 亜衣 第1巻 二之宮亜衣編

学生会の雑用係・吉沢篤志はどこにでもいる普通の学生だったが、美脚フェチの一面を持っていた。そして、学生会長である二之宮亜衣の凛とした容姿とムッチリとした華麗な美脚に淡い恋心を抱いていたものの高慢な亜衣に手足のように使われたせいで、恋心はいつしか亜衣を自分のものにしたいという欲望に変わっていた。そんなある日、篤志は亜衣の親が政治家へ裏献金をし、便宜を図ってもらっていたことを知る。そしてその弱みにつけ込み、亜衣の美脚を思うままにむさぼる計画を立てるのだった。

虜ノ契 ~家族のために身体を差し出す姉と妹~ 下巻 姉妹の絆

メリー・ジェーン
虜ノ契 ~家族のために身体を差し出す姉と妹~ 下巻 姉妹の絆

前作でほとんど出番の無かった妹の未夢が凌辱の毒牙にかかる!妹を守りたいという思いからカラダを差し出す姉、姉の力になりたいという思いからカラダを差し出す妹、2人の思いは凌辱者の手によって弄ばれる。逃れられない状況の中、可憐な美姉妹が犯しつくされる姿を堪能して下さい。

Bust to Bust-ちちはちちに- 続続・ちょっとくらい腐ってるのが美味いんですよ?

ミルキーズピクチャーズ
Bust to Bust-ちちはちちに- 続続・ちょっとくらい腐ってるのが美味いんですよ?

井川と矢野と福原と。組んず解れつのSEXとバカとを繰り返す、このウラヤマケシカラン関係の中に、ものわかりの良すぎる爆乳教師のスーさんが参戦!!?SEXとバカが余計な混乱を伴って、ますますカゲキに加速する!!マイナー落ち(?)男と、エロ眼鏡×アホ巨乳×淫行教師の魅力とSEXが余すことなく、より濃厚にギュッと詰まった物語!今夜スグにも使えます!

鬼父2-REVENGE 「卑されおかっぱお袴゛ッ娘倍返し」

PoRO
鬼父2-REVENGE 「卑されおかっぱお袴゛ッ娘倍返し」

その時、おバカ袴ッ娘の棗は、スパッツをずり下げシャツをまくり上げ弱々しく哀しげな表情でトイレの中に佇んでいました……「まったく、いつまでお前の下の世話をしなきゃならんのだ……」ぶつくさと文句を言いながらむき出しのつるっつるの股間に顔を埋めているのは鬼畜パパ「う、うっさいわ、腰が抜けたんだっての……」文句を言うもお漏らしッ娘の後ろめたさからいつもの強気は感じられない棗でした……おかっぱ巨乳の晶ちゃんはそんなことは露知らず、そわそわと鬼畜パパが戻るのを待っておりました。そこに舞い戻った鬼畜パパからの言葉に驚愕の晶ちゃん「うそ……写真まで撮られたの……」びっくり仰天な晶ちゃんに追い討ちをかけるようにパパからの更なる言葉「メールの指示に従わなければ写真をばらまくって……そんな、お父さんとの関係がッ……」