-Story-

名門・櫻ヶ岡学院。そこで教鞭をとる独身教師・岡村武志はナマイキ盛りの女生徒たちに毎日翻弄されている。女生徒曰く「冴えないクン」だ。そんな彼が密かに思いを寄せるのは女生徒の1人、安達恭子だった。ある日、学院の花壇の一角で武志が見つけた小さな花。どこか恭子をイメージさせるその花は不思議な香りを放っていた。恭子の誕生日の贈り物にしよう、と武志は花から香水を調合するが…。

HentaiStigma