-Story-

左近司誠一の近くにいたい一心で、遠距離にある実家より引っ越しを決意する由希。色々と手続きをとる為、1週間誠一の元を離れる事となる。しばらくお預けになる前にと、お互い貪るようにSEXをこなす誠一と由希。2人のSEXを覗いていた真希。誠一の中出しを見届けると、片手にバイブを持って2人の前に登場する。誠一の精液を一杯にためた状態の由希の股間に、蓋をするようにバイブを埋め込んでいく。真希曰く、この状態で帰郷すれば誠一にあえない間も寂しくないとの事。突拍子もないと思えた姉『真希』の提案に、満面の笑みでうなずく妹『由希』ど変態姉妹の思考は一般人には理解出来ない。当日、股間に精液を溜め込み、バイブで蓋をした状態の由希を見送る誠一と真希の2人。電車内で我慢できず、バイブのスイッチを入れてしまう由希。久しぶりに2人っきりのデートで興奮し、ラブホに突入する誠一と真希。物語が1秒進む毎に変態のバロメーターが倍加していく。由希が帰ってきた後の変態プレイの数々……。どこまでイッてしまうのか、誰も想像できない衝撃の結末!

HentaiStigma