-Story-

玲子の様子がおかしいことが気になっていたシンタローは、同じ生徒会役員の三咲に相談する。相談を受けた三咲は、玲子が文化祭の準備で忙しいから疲れているのではないかと考える。そこで遊園地に皆で行くことを提案する。当日、待ち合わせ場所に来ない三咲。心配したシンタローが席を外したことを見計らったかのように玲子の携帯にメールが着信する。そのメールの内容を見た玲子は愕然とするのであった。

HentaiStigma