-Story-

飛び級で年下ながらもJKと一緒に勉学中の静流ちゃんは、おかっぱ頭の美少女JK。話しかけられると驚き慌て逃げてしまうことから潔癖美処女のアイアンメイデンと呼ばれる女の子とでした。ぼっちな状況にも構わぬ静流ちゃんは、実は極度の緊張体質。しかも……お漏らし付き。でした。いつでもどこでも緊張してしまう静流ちゃんの必須アイテムは……おしめ。人知れずスカートの中は吸水ポリマーのモッコリ膨らみに覆われた状態で授業中もお漏らし安心の状態でした。そんな静流ちゃんと鉢合わせるのは、潔癖会長のミラさんから逃れるべく行き着いた旧校舎。普段、誰もいないこの場所は、世話焼き女房の如く躾けに厳しいミラさんから離れ、ひとりになるには最適な場所でした。今日も何とか逃げ込み逃れた彼は、安堵と共にトイレに駆け込んだところ………「ひ、ひぃぃ……ご、ごめんなさいっ、乱暴しないでっ、いやぁああぁっっ!」いきなりの悲鳴懇願に驚く彼の前では、個室トイレの扉を開けっ放しで、おしめを外し、しゃがんで、股間を熱くしながら指先で擦る静流ちゃんのはしたない姿でした。が、それよりも驚愕なのは、その可愛いお尻から剥き出している不釣り合いなほどに大きい、拳大なアナルビーズでした。「襲わないからスカート下ろした方がいいよ」紳士然としてフォローする彼に、しかし静流ちゃんは怒ってしまうのでした「お、おしめの少女は……好き、じゃないですか……?」悔しげに恥ずかしげな表情で、静流ちゃんはすっくと立ち上がると、剥き出しの股間を晒すように、自らスカートの裾を持ち上げていくのでした……。

HentaiStigma
Anime-Share